読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枯れ葉だと思った?

アケビコノハの羽でした! 山道を歩いていて、アケビコノハという蛾の羽を拾った。幼虫は主にアケビの葉を食べて育ち、成虫になると木の葉に擬態するから、アケビコノハ。名が体を表していて素敵な名前だ。 それにしても驚かされるのは、その見事な擬態っぷ…

デイリーポータルZに掲載されました

ワカサギ掬いの記事がデイリーポータルZに掲載された。 portal.nifty.com いやー、うれしい! デイリーポータルZは自分がブログを始めるきっかけになったサイトの一つなので、そこに自分の記事が載ったのはまさに万感胸に迫る思いだ。嬉しさのあまり、職場で…

真冬の琵琶湖でワカサギを掬う

2月から3月にかけて、琵琶湖の波打ち際にワカサギが産卵のために押し寄せる。ワカサギの接岸と呼ばれる光景だ。この期間中は、網が一本あればでいくらでもワカサギを捕まえることができるらしい。そんな話を聞いたので、いてもたってもいられず、さっそく現…

ハトを獲って食べる

ハトがとれました。 実は去年の12月の話なのだけれど、何となく記事にするのが億劫で、放置していました。 「ハト」とひとくくりにされることが多いですが、実は細かく種類分けすることができます。例えば、公園でパンを食べていると寄ってくるやつは、高確…

柚子酒を造る

冬至を過ぎた頃に小ぶりの柚子をたくさんもらったので、柚子酒を漬けてみました。 氷砂糖とホワイトリカーで手堅くまとめました。皮はほっておくとどんどん苦味が出てしまうので、1週間くらい漬けたら取り出して捨ててしまいます。 皮をむいていると、素晴…

ホシハジロを獲って食べる

先日軽く紹介しましたが、新年1発目の出猟でホシハジロというカモ科の鳥の雌を獲りました。 狩猟の制限あれこれ 狩猟解禁日前のお話。どうしても鴨が獲りたかった私は 「琵琶湖で猟をすれば湖面に群れて浮かぶ鴨がとり放題でウハウハなのでは?」 くらいの軽…

年が明けての、初猟の報告

あけましておめでとうございます! 早速ですが、新年1発目の獲物を紹介。 ホシハジロ(♀)、カモ科の鳥です。 こいつのおかげで、年明け早々に寒中水泳をするはめになりました。 詳しくは記事に書くことにします。 さて ブログを始めたのが10月だったので紹…

天然ナメコ

山を歩いていて、天然のナメコを見つけました。 本来は梅雨時や秋に発生するキノコなので、この時期には見られないはずなのですが、暖冬の影響でしょうか。 人工的に栽培されたものは小さいうちに収穫されてしまうことが多いのですが、放っておくと成長して…

時を超える南インドの踊り ナルタキ・ナタラージ民博公演を鑑賞する

国立民俗学博物館で南インドの舞踏が公演されるというので、観に行ってきた。 吹田市の万博公園内に設置された国立民俗学博物館(通称:みんぱく)は、世界中から民俗学的資料を集め、研究を行っている。収集された品々の一部は一般に公開され、その展示の充…

山の中で目に付いたものたち

狩猟を始めてから、以前にも増して頻繁に山に入るようになった。 足繁く猟場にかよった結果、ヒヨドリを仕留めることができたわけだが、なにも獲れなくても、山中を歩いていればなにかしら面白いものに出くわすことができる。 ありふれた木々や落ち葉の間に…

ヒヨドリを獲りました

やりましたよ、ついにやりましたよ! 先週、先々週と週末に出猟したけれど何も獲れず、「紅葉の写真でもアップしてお茶を濁そうかな」などと考えていたけれど、3回目の出猟にしてついに獲物を手にすることができました。 こちらがその、記念すべき獲物第1号…

狩猟はじめます

私の住んでいる地域では11月15日が狩猟の解禁日なので、多くのハンターにとっては明日が初猟日になるだろう。 去年までは「ああ、狩猟をする人たちは忙しくなるね」くらいの気持ちだったが、今年は私もそわそわしている。人生で初めての猟期が始まろうとして…

偶然出会ったすっぽんを捌いて食べる

ある日のことでございます。海底クラブは職場の近くの川のほとりを、一人でぶらぶら歩いていました。からっとした秋晴れの心地よいお天気に誘われて、川沿いに10分ほど歩いたところにあるいつもは行かないパン屋に、ランチを洒落込もうと思ったのです。 やが…

むかご狩り

秋の季語としても知られる「むかご飯」、その材料となるのが食物がむかごだ。 詳しい説明は むかご - Wikipedia を参照してもらいたい。 先日、住宅地を通る線路の柵に、このむかごが鈴なりになっているのを発見した。 むかごを採集する 一心不乱にむかごを…

港町「日生」を訪れる

先日、旅行で岡山県倉敷市を訪れた。関西からは在来線を乗り継いで3時間ほどで行くことのできる、お手軽旅行スポットである。新幹線ならもっと早く到着できるのだが、それでは途中下車という電車旅行の醍醐味を味わうことができない。座りっぱなしの尻の痛み…

キノコたちの世界

シティ生活を営む現代人の大多数にとって、キノコはスーパーの食品売り場で買ってくるものだろう。パッケージの中でおとなしく収まっている、形の整ったシイタケ、シメジ、マイタケなどなど。また最近はこれらのレギュラーメンバーに加えて、新しい仲間も増…