読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

採ってきたタケノコとクレソンでスープを作った

f:id:yanenouenomushi:20170507225632j:plain

野外で採ってきたタケノコとクレソンが両方手元にあるので、前に蜂インザヘッド氏から存在を聞かされたタイ料理「鶏肉とタケノコのスープ」を作ってみた。レモングラスの爽やかな香りを活かした、非常にさっぱりとした味付けで、新鮮なタケノコの味を十分に引き出せる料理だった。

 

【材料】(2人分)

  • もも肉150g
  • たけのこ(水煮) 1/2本
  • クレソン 1束
  • 鶏ガラスープ 3カップ
  • レモングラス 3~4本
  • ナンプラー 大さじ1
  • 塩 小さじ1くらい
  • レモン汁 適量
  • 好みでヤングコーンを加えてもいい(今回は入れなかった)

【作り方】

  1. 鶏肉とたけのこを食べやすい大きさに切る。クレソンはザク切りに。
  2. 鍋に鶏ガラスープを煮立て、鶏肉とレモングラスを入れて弱火でアクをとりつつ煮る。
  3. 鶏肉に火が通ったら、タケノコを入れ、ナンプラーと塩で味つけする。
  4. クレソンを入れ、一煮立ちしたらレモン汁を加えて完成。

 

f:id:yanenouenomushi:20170507225657j:plain

副菜として、少しとうが立ったタラノメを湯がいたのを、マヨネーズと醤油で食べた。